スカウター : 上昇鬼流 -振り飛車日記-

track feed 上昇鬼流 -振り飛車日記-

仕事と将棋

  • 2010/10/23(土) 22:16:17

ここ2週間ほど仕事が立て込んでいて、午前様の帰りが続いています。

今やっている内容は、ここ5年間で最も頭を使っている仕事です。

取り組んでいる内容を何度も何度も検証し直し、まとめるという作業を行っており、脳に汗をかくとは、この事を言うのかなと思っていたりします。

一方、将棋ですが、以前は一生懸命考えて指していましたものの、最近は「脳に汗をかく」程の考慮をせず、反射的に指している気がします。

もしかすると、手筋や形を感覚的に覚えたことにより、そこまで考えずとも指せる様になってきているのかもしれませんが、どちらかというと深く考えずに指している気がします。

持ち時間の短い本番将棋用に、短い時間で指す将棋を選んでいることもその一因だとは思いますが、今の仕事内容と比較すると、安易に指している感は否めません。

時間の制約はあるものの、強くなる為にも「脳に汗をかく」将棋をできるよう意思を入れたいと思います。

1日1票、ご協力宜しくお願いします人気blogランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

はじめまして。
僕も受験生の時は、そういう指し方をしていましたが、桂跳ねで両取りをよく見落としするようになってしまいました。
(両取りをかけるほうも、かけられるほうも)

なので、指すなら僕なんかがいうことではありませんが、そういう指し方はやめたほうが良いのでは・・・と思います

「当サイトはリンクフリー」とのことでしたので、勝手ながらリンクさせていただきます;^^
もしよければこちらのブログにも着てみてください。
では〜。

SwallowDragon様

コメントありがとうございます。
仰るとおり、あまり良い指し方で無いと実感しています。
今後は無理しないでじっくりした将棋を指したいと思います。

それから、ブログのリンクをこちらも張っておきました。
時々拝見したいと思います。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する